allex
etc.
mileage
bbs
links
my allex
mansion
panning
vitz

diary
profile
mail

Notes.
sitemap

ユピテル S645iの反応状況

ユピテルS645iをつけて最初の週末、どの程度反応するものなのか楽しみながら買い物にでかけました。どこかドライブに行こうかなと思ったりしていたのですが、GFFを入れるためのガラス戸棚を組み立てつつ掃除をしたら連休が終わってしまいました(笑?)

GPS14識別警報は6つ、無線10バンド警報は6つ確認できました

GPSレーダー探知機 ユピテル S645i

画像はちょっと見難いですが、ヘリテレ無線を受信したときのヘリコプターです(笑)。音だけではなく画面で見ることができるというのは、やはり面白くていろんな意味でいいですね。さて、この週末に確認できたGPS警報は次の6つ。

Hシステム / レーダー式オービス / トラップゾーン / Nシステム / 事故多発エリア / 警察署

一方、確認できた無線警報は次の6つでした。

取締特小無線 / デジタル無線 / ヘリテレ無線 / レッカー無線 / 署活系無線 / 消防ヘリテレ無線

ところで、「レーダ探知機購入:ユピテル S645iを取り付けました」で気にしていた、よくネズミ捕りをやってる(と個人的には感じている)「宮島街道地御前の坂道のぼるとこ」はトラップゾーンに登録されていませんでした(涙)。ちなみに登録されていたトラップゾーンは国道2号上りの黄金橋を渡った先のところ。たしかにここは私でも知ってるようなメジャーなポイントですねぇ。また「事故多発エリア」なんて国道2号線だとちょっと大きな交差点のたびに警告してるような感じ(苦笑)。

無線のほうは相変わらず(?)騒がしいです(苦笑)。はっきりいって誤報なんじゃないかと思ったりすることもしばしば(爆)。特に出汐交差点から東雲のオートバックスあたりまでずっととか、橋の一番高いところでよく警告する「ヘリテレ無線」ってのはどうなんだろう? ただ「デジタル無線」は正しかったのかなと。はじめて「デジタル無線」が警告されたときは近くで事故が起きていてパトカーさんがいましたから。

今は取り付けたばかりということで、すべての警報をオンにしています。速度が低いときは無線の警告はしないといった程度の設定しかしていません。今後はそのあたりの設定もやっていこうかなと思っていますが、きっとしないんだろうな。なんだかんだいいながら

誤報があっても警告はあったほうが買った甲斐があるってもんですし(爆)


まぁ、不満ばかり書いていますが、使ったのは実質2日間だけ、しかも近場だけですからこんなもんでしょう。こういったモノに助けられるのは数年に1度でもあればいいかなと思っていますし。今後の活躍を期待しましょう(^-^)。